提供中のサービス・講座はこちら

食べたいもの=自分が本当に本当に求めているものではありません

食べたいもの=自分が本当に本当に求めているものではありません


本当に欲しいものを取りに行く

っていうの、よく私もセッションや
サポートの中で言ったりしますし、
この動画の中でも、話しています▼

が、

その延長線上で、
「好きなものどんどん食べたらいいよ」
っていう別のコーチに言われれました
っていうのを、よく聞きます。
 
私も言われたりしたことある。
 

でもさ、

普通に


好きなものいっぱい食べてたら、
太りますよ。
 

肌、荒れますよ。

 
 
 
ブッサイクになりますよ。
 
  
 
みなさん、
「好きなもの、
食べたいもの」の解釈を
間違えていらっしゃいます。

 
 


好きなもの、食べたいもの、っていうのは、 
カラダが求めているもの
ってことです。
 
 
まず、
そのセンサー鈍っていませんか。
 
 
 
食べたいものっていうのは、
限りなく純粋に
自分自身のバロメーターです。
 
 

必ずしも、
食べたいもの=自分が本当に本当に求めているもの 

とは限りません。

満たされないものをごまかすためのものになってることが多い


ジャンクフードとか甘いものとか、
体にいかにも悪そうなものが食べたいってことは、

陰陽から考えても、陰陽両極端になるし、
何より体に良くなさげなものっていうのは
明らかですよね。

添加物いっぱいの不自然に出来たものを
わざわざ体にいれるんだから。


その、体に良くなさ気なものを
食べたいっていう欲求は掘っていくと、
 

満たされないものを
ごまかすためのもの

 
になってることが多いです。

 
 
 
陰陽両極端なもの
ばかり食べてると

自分の潜在意識と
繋がりにくくなります。

 

逆に陰陽を使いこなすと自分の潜在意識、
内なる声が聞けてくるんです。

 

自分の本当の想いが見えると
当然、向き合わなければいけないことも
見えてきます。
だからごまかさないとやってられないわけです。
そこに向き合う勇気がないと。
 
 
今向きあった方がいいかもしれないのに、
先伸ばしにしたくなる。

そして、ジャンクフードや甘いもので
その場しのぎでごまかすっていうわけ。
 
  
過食もこれです。

 


食の欲求は、
陰陽の観点からも見れるので、
ただバランスを取るために陰陽両極端なものを
欲しがってるということもあるけれど、

 
食べたいもの、好きなものが、
本当に本当に体が求めているものなのか
ちゃんと深く考えた方がいい。 
 
 

陰陽両極端なもの
ばかりを食べると

女性は特に表面に
表れてきます。

 
 
ニキビ、肌荒れ、むくみ、
なんか顔がパッとしないとか。
清潔感がないとか。顔でかいとか。
ブサイクとか。


全部、サインだと
思ってください。

全部ぜんぶです。

  
女性は特に素直な生き物なので、
一番気づきやすい表面に
わざわざ表れてくれる。 

そう考えると
ジャンクフードや甘いものの過食など
そういう欲求を起こさせて、

「気づいてよ」って
魂が言ってるっていうのもありますよね。

 


だから、
自分の容姿は自分の責任。

 

私も子どもの頃から過食気味で。
ストレスが溜まったりすると
たくさん食べたくなる。
 
 
食べること自体が
「体を緩める」っていうのがあるので、
緊張したあととか特にそうだったりするけれど、

今も過食気味になるとき、
ジャンクなものが食べたいときは
何が嫌だったのか、何を我慢したのか、考えます。
 

でも、基本、
もう自分が自分じゃなくなってしまうくらいの、
食への欲求ってあんまりないです。

 


満たされてるとき、
本当に自分が納得して選んだことばかりの中で
直感を大切にして生きてると、
ジャンクフードや不自然に作られた甘いもの、
がまずく感じるか、
何も食べなくていいやーってなる。


丁寧に火を使って炊いたごはんと
丁寧に作ったお味噌汁でことは足りる。

(これはあくまでも、私の体の動かし方、
働き方、の上に成り立ってるので、
そっくりそのまま
鵜呑みにはしないでくださいね。)
でも、基本はこんな感じ。

 

センサーを
磨いていきましょう。

もう一度言います。
 

ジャンクフード、甘いもの、
過食、などなど・・・・

自分の本当の気持ちを
ごまかすためのものだから。

そして
 
自分の顔は、
自分自身の履歴書。

そして自分が
創ってきたもの。
 
 
どんな顔だろうと、
自分の責任で

ニキビが出来てるから・・・
から辿りついたとして、
食事だけどうにかすればいいって問題じゃない。



そのニキビの
問題でさえも、ダミー
です。

本当の自分の声に気づくためのね。

 


余談ですが・・・・私のパートナーさん
 
お顔の毛穴が目立って夜中
仕事から帰ってきて食べるし
毎朝パンとコーヒーで
お顔もむくみがちだったんだけど、
朝のパンとコーヒーをご飯とお味噌汁に変えたら

お顔がキュっと引き締まったよ。
  
 
今からでもお顔はつくれるよ。
どんな人も。

14102172_968839526575632_4307688025702660153_n
ビフォーアフター・喜びの声多数!
提供中のサービス

体と心と人生を食べ物の
陰陽の法則で整える


・・・入門編・・・
【陰陽的】食の処方箋♡オーダーメイドテキスト/1ヶ月サポート


・・・本気で学ぶ/申し込み1番人気・・・
【博多美人塾オンライン本講座】/
12ヶ月丁寧にサポート(VIPコース)

♡オンライン本講座の詳細のお問い合わせについてはここをタップしてください
お問い合わせの手順の詳細が開きます

ニキビ・肌荒れ・肌トラブルが
あって自信が持てない

むくみ・痩せない・過食が
あって鏡を見る度げんなりする

女性特有の不調や病気・生理痛で
行動が制限されてしまう

アレルギー体質・疲れやすい・
万年体調不良で元気がない

不安・イライラ・落ち込みやすい・
心の浮き沈みがある自分がきつい

やりたいことがあっても
体と心がついて来ずに
「どうせ無理だから…」と諦めてしまう

栄養学や西洋医学、東洋医学や中医学を
学んできたけれど、一向に解決せず、
結局何が自分に合っているのか全くわからない

こんな想いをお持ちのあなたは、
▼詳細ページをしっかりと
ご覧になった上で、

①お名前
②年齢
③博多美人塾に辿りついたきっかけ
④どんな事を解決したいか/
望んでいる事/あなたの想い

などを添えて、

公式LINEから
『オンライン本講座詳細希望』
とキーワードと
メッセージを送ってください


外部には公開していない受講料などの
さらなる詳細のPDFと動画をお渡しします。

まずは1:1のメッセージの
やりとりからはじめましょう。

講座の詳細希望、
1:1でのメッセージ相談ご希望の方は、
▼こちらを確認頂いた上で
メッセージをお願いします

https://youtu.be/H9wL1fTfpnQ


ビジネス
・・・認定講師コース・・・
現在募集しておりません
・・・月30♡のためのビジネス美人塾・・・
準備中です/2023年or2024年リリース予定


個別相談・説明会
オンライン本講座個別相談・説明会(ZOOM)
LINEでの無料相談
ご相談・お申し込みの手順/注意事項



最新情報はこちらからチェック
Facebook
Instagram
YouTube
Twitter
公式LINE
陰陽の基礎が学べる7step無料動画講座

 

あなたもなれる。ビフォーアフター集

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
博多美人塾代表脇山加奈
8歳の息子と夫(2020年シングルマザーからの再婚)と緑と海に囲まれた町、九州の佐賀県に在住。幼少期から肌の弱さや心身の不調、生き辛さを抱えながら15歳で音楽の道を目指し、佐賀から単身で大阪へ。 CD制作やメディア出演など精力的に活動する中で、博多美人塾の土台となる出来事を経験し本来の自分を見失う。 自分を取り戻すべく、マクロビオティックや東洋医学、中医学、望診法他あらゆる事を学び、自分を整えるには世界の普遍的な法則である【陰陽の法則】に基づき、体、食べ物、心の整えが必要だと辿りつく。自身で実験検証をしながら10年かけてオリジナルのメゾットを研究し、同じように悩む人の力になりたいと思い、2015年12月、【カラダ・心・過去・未来・あなたのすべてが陰陽で美しく変わる博多美人塾】を立ち上げる。6年間で300名以上のクライアントを丁寧にサポートし、体と心の悩みの改善だけでなく、唯一無二の自分の人生を生きて活躍する女性を数多く輩出。寝たきりの鬱から年商2000万のビジネス面の経験を活かして、ビジネス面でのコンサル・認定講師育成にも力を入れ、月商177万円・138万円・127万円などの成果が出ている。