提供中のサービス・講座はこちら

私のストーリー【ビジネス編】vol.2

私のストーリー【ビジネス編】vol.2です。


前回の私のストーリー【ビジネス編】vol,1はこちらです


少しお話は戻ります。

 


====================


母との会話の中でよく出てくるフレーズがあります。


 
「あんたは、昔からいっつも『普通はいやだ』って言いよったよね」
 
という言葉です。

 
 
 
 
そうなんです。

私は子どもの頃から、潜在的に
「普通は嫌。周りと同じは嫌、つまらない。」
 
 
 
と思っていました。
なぜだかわからないけれど。
 
 
 

そんな私が、


普通の人と同じように仕事に行けて、
普通の人と同じように結婚して主婦をしている。

 

 

私はこの頃、「普通」ということにこだわり、
それを求めていました。
 
 
 


なぜかというと、

 
大阪から音楽をやめて帰ってきた当時、

とても酷いうつで、寝たきりで動けないと言ってもいいくらい
本当に廃人のような状態だったからです。
 

 

 

 

 

会話もままならない時や。
3日間、トイレもいかずに眠り続けた時もありました。

 
 
 
この時の両親の心はそれはそれは穏やかではなかったと思います。


私は「普通」とは程遠い、
生きるだけで、息をするだけで本当に精一杯の状態でした。
 
 
 


それでも、少し調子があがると、這いつくばって仕事に行きだします。

 
 
不幸自慢をするわけではないけれど、
毎朝おえおえ吐きながら、泣きながら。

 

 

 

 

そのまま、素直に休んでよかったんだろうけれど、
休む ということを自分自身が許せなかったんです。

 


 
 

でも、結局仕事は続かない・・・っていうのを繰り返すんですけれど。
(前回の記事にあり)
 
 
 
 

 

そんな辛い苦しい毎日をしばらく過ごすわけですが、


私はどうしてこうなったのかと向き合う時間でもありました。
 
 
 
 
 
そこで、ひとつの答えにたどり着くわけです。


 

 

 


今まで、普通が嫌だとか言っていたけれど、

こうなったのは、
周りのみんなと同じように地元の高校に進学しなかったからだ。
同じように高校生活を普通に送らなかったからだ。

 

 

高校までぐらい親元で過ごして、
そこから自分のやりたいことをする という選択をしなかったからだ。

親とか、親戚とか、先生とか、友達とか
周りの言うことをおとなしく聞かなかったからだ。
 
 

 

 

普通の選択をしてこなかったからだ。

私は間違っていたんだ。
 
 
  
 
そうだ。
 
 

だから、今、こんな事態になってる。
だから、今、こんなにも苦しいんだ。
 
 
 
と。

 

 


だから、
だから、
 


私はもう、普通に生きる。
 

目立つようなことはしない。
周りと同じように生きていく。
 
 
 
 
 
そうしたら、苦しくないはず。
 


だって、みんなそうやって生きてる。
普通になればうつも治る。大丈夫。
 
 
 
 
それまでちょっと頑張ろう。
頑張って普通になろう。
 
 
 
 
私は普通以下だから。

 
 
 

 
 
こんな風に思っていました。

 
 
 
 
 
 


自分が望んだことで、そういう生き方がいいと思って、

やっと普通に働ける、普通に結婚して、普通に生きていけるようになった私ですが

 

 


心の奥底でいつの頃からか、
違和感を感じるようになります。
 
 
 


 
 でも、「大丈夫だよ、気のせいだよ」と
違和感を感じていないフリをしていました。
気づきたくありませんでした。
 

 
 

 
 「だって、今までがんばってやっとこの普通の生活を手に入れたよね?」
「やっとやっと、普通になったよね?」

もうひとりの私が言います。


 

 

 
 
 その違和感の波は、
毎日、何度も来ていたけれど、
その度に「気のせい気のせい」と奥の奥へ閉じ込めて

 
そのうちに
「違和感を感じている」という感覚がわからなくなり、
それが当たり前になってしまい、

 
 
違和感を感じている自分は、
いるのかいないのかわからないような日々を過ごすようになりました。
 
 
 
 
 
私の中に居る2人の自分は
完全に対立していました。

 

 

 

でも、生活はいたって普通です。

 

 

 もう仮面をかぶることにも、本当の自分を出さないのにも
慣れていたから。
 
 
 

 

その変わり、すごく疲れるので、
人と会ったあとは酷い疲労感と反動で
家に帰ったら一気に力が抜けたような感じになっていました。
 
 
 

 
 
 

 
普通に仕事に行って、
帰ってきたらご飯を作って、家事をする。
 
 
もうすぐ、赤ちゃんがやってくるしさ・・・
大丈夫だよ、そしたらまたなんか変わるよ・・・ 
 
  
 

 
 
 
 と思いながらも、結婚してすでに2年が過ぎようとしていました。

 

 

 


そう、赤ちゃんがまだだったんです。


 
 

 

 

ビジネスの話しをしようと書き始めたこの記事ですが、
全部を繋げていかないとビジネスまで辿りつかなさそうです。笑


少しずつ、丁寧に、これから書いていきたいと思います。
ということで、次回に続きます。


お付き合いいただければ嬉しいです^^

 

 

 

 

20160822010746
ビフォーアフター・喜びの声多数!
提供中のサービス

体と心と人生を食べ物の
陰陽の法則で整える


・・・入門編・・・
【陰陽的】食の処方箋♡オーダーメイドテキスト/1ヶ月サポート


・・・本気で学ぶ/申し込み1番人気・・・
【博多美人塾オンライン本講座】/
12ヶ月丁寧にサポート(VIPコース)

♡オンライン本講座の詳細のお問い合わせについてはここをタップしてください
お問い合わせの手順の詳細が開きます

ニキビ・肌荒れ・肌トラブルが
あって自信が持てない

むくみ・痩せない・過食が
あって鏡を見る度げんなりする

女性特有の不調や病気・生理痛で
行動が制限されてしまう

アレルギー体質・疲れやすい・
万年体調不良で元気がない

不安・イライラ・落ち込みやすい・
心の浮き沈みがある自分がきつい

やりたいことがあっても
体と心がついて来ずに
「どうせ無理だから…」と諦めてしまう

栄養学や西洋医学、東洋医学や中医学を
学んできたけれど、一向に解決せず、
結局何が自分に合っているのか全くわからない

こんな想いをお持ちのあなたは、
▼詳細ページをしっかりと
ご覧になった上で、

①お名前
②年齢
③博多美人塾に辿りついたきっかけ
④どんな事を解決したいか/
望んでいる事/あなたの想い

などを添えて、

公式LINEから
『オンライン本講座詳細希望』
とキーワードと
メッセージを送ってください


外部には公開していない受講料などの
さらなる詳細のPDFと動画をお渡しします。

まずは1:1のメッセージの
やりとりからはじめましょう。

講座の詳細希望、
1:1でのメッセージ相談ご希望の方は、
▼こちらを確認頂いた上で
メッセージをお願いします

https://youtu.be/H9wL1fTfpnQ


ビジネス
・・・認定講師コース・・・
現在募集しておりません/【受講資格】ビジネス講座を修了された方
・・・月10~30♡を現実的に

目指していくためのビジネス講座・・・
【2024年1月下旬開講!】博多美人塾美人塾ビジネス講座詳細


個別相談・説明会
オンライン本講座個別相談・説明会(ZOOM)
LINEでの無料相談
ご相談・お申し込みの手順/注意事項



最新情報はこちらからチェック
Facebook
Instagram
YouTube
Twitter
公式LINE
陰陽の基礎が学べる7step無料動画講座

あなたもなれる。ビフォーアフター集

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
博多美人塾代表脇山加奈
8歳の息子と夫(2020年シングルマザーからの再婚)と緑と海に囲まれた町、九州の佐賀県に在住。幼少期から肌の弱さや心身の不調、生き辛さを抱えながら15歳で音楽の道を目指し、佐賀から単身で大阪へ。 CD制作やメディア出演など精力的に活動する中で、博多美人塾の土台となる出来事を経験し本来の自分を見失う。 自分を取り戻すべく、マクロビオティックや東洋医学、中医学、望診法他あらゆる事を学び、自分を整えるには世界の普遍的な法則である【陰陽の法則】に基づき、体、食べ物、心の整えが必要だと辿りつく。自身で実験検証をしながら10年かけてオリジナルのメゾットを研究し、同じように悩む人の力になりたいと思い、2015年12月、【カラダ・心・過去・未来・あなたのすべてが陰陽で美しく変わる博多美人塾】を立ち上げる。6年間で300名以上のクライアントを丁寧にサポートし、体と心の悩みの改善だけでなく、唯一無二の自分の人生を生きて活躍する女性を数多く輩出。寝たきりの鬱から年商2000万のビジネス面の経験を活かして、ビジネス面でのコンサル・認定講師育成にも力を入れ、月商177万円・138万円・127万円などの成果が出ている。