提供中のサービス・講座はこちら

【シベリア抑留】終戦記念日の真実『ウラジオストク 東京 ダモイ』

陰陽の法則が学べる!動画講座全5話プレゼント!

陰陽の法則を深く学んで
ニキビ・肌荒れ・生理痛・女性特有の不調を解決し
不調を解決するだけでなく
自分らしく自分の人生を生きていきたいあなたへ
今なら5大特典付き!
▼博多美人塾5ステップ動画&メール講座▼

▼再度お願いです、全員確認してください
お問い合わせ/ご相談の手順


顔面ニキビ/寝たきりの鬱から
衝撃のビフォーアフター

起業して年商2000万円

内膜症・卵巣嚢腫・
チョコレート嚢腫・不妊は薬ナシで完治


変えたものは食べ物
学んだ事は陰陽の法則

あらゆる不調が解決する
売り上げが上がる
家族を守り世代を超えて受け継げる


あなたの人生は
陰陽の法則で変わる


カラダ・心・過去・未来

あなたのすべてが陰陽で美しく変わる
博多美人塾代表脇山加奈です


▼ビフォーアフター集

あなたもなれる。

受講生&認定講師の衝撃のビフォーアフターは
▼こちらをタップ▼
博多美人塾ビフォーアフター

 

【シベリア抑留】終戦記念日の真実

 
 
今日は終戦記念日、
今日で戦争が終わったとされているが、
戦争が終わったのは今日ではない。
また、広島・長崎に原爆が落ちたのが
戦争なわけでもない。
 
 
 
 
歴史を細やかに深く学んでいくと、
それぞれの戦いがあったのだと
私は感じる。
 
他国との戦いだけではない。
自国民との戦いもあった。
 
そして
もうダメかもしれないと何度も湧き上がる
自分自身との戦いもあった。
 
 
 
私はそう感じている。
 
 
 

『ウラジオストク 東京 ダモイ』

 
 
私の祖父は今年96歳になる。
18歳だった終戦間近、
九州の佐賀から、
満洲に兵士として渡った。



 
野戦重砲兵の部隊に配属され、
大砲の訓練をしたり、
旧ソ連との国境の警備に
当たっていたようだ。
 


 
その当時、
満洲は日本が侵略し、つくった国で、
会社をつくったり、
財産を築いた人が多くいた。



 
そして、兵として招集されれば、
死を持って国につくす事が
美徳とされていた時代だ。
 
 
 
そんな中、
今となっては終戦間近とわかる
3ヶ月前、祖父は満州へと渡った。
 
 
 
当時の男性は20歳になると
兵士になるのが義務だった。
しかし、兵力が乏しく祖父は18歳で
軍に召集された。
 
 
 
しかし、
任務についている中の8月15日、
非常招集がかかった。
 
 
あいまいな情報が流れ、錯誤する中、
日本、無条件降伏の知らせ。
 


青天の霹靂だったという。
みんな泣いていたそうだ。
武装解除が行われた。
 
 
 
 
暴動が起き、
満洲に財産を築いた人たちは
体ひとつで引き上げていく。



強姦などもあり、
それぞれが抱く悲しみ、
厳しさは様々なものがあったそう。
 
 
広島、長崎の原爆だけでなく、
兵士たちはそれぞれの場所での
戦争がまだ続いていた。
 
 
 
 
『ウラジオストク 東京 ダモイ』
 
私が去年のお盆に
この話のインタビューをしたとき、
祖父はしきりにこの言葉を言っていた。
 
 
 
これはソ連兵が
しきりに言っていた言葉で

『日本に帰してやる』という意味で
あったとの事。
 
 
 
祖父たちも、日本に帰れる。
そう思ったそうだ。
 
 
 
祖父たちは帰るために
貨物列車に乗せられた。
 
 
 
しかし、行き先が違う。
北へ向かっているではないか。
日が昇る位置や沈む位置で
明らかに日本には向かっていないと
わかったそうだ。不安になった。
 
 
 
結局、祖父たちが信じていた
『ウラジオストク 東京 ダモイ』
は嘘であり、
祖父たちはソ連軍の捕虜にされ、
騙される形になった。
 
 
 
 
目的地につくためには、国境付近の
川を渡る必要があった。
 
 
しかし、川が凍らないと川を渡れない。
1ヶ月程かけ、
倉庫のような貨物列車の中で過ごし、
川が凍るとようやく渡れた。
 
 
 
渡ったあとに広がっていた場所は
日本ではなく、
シベリアの捕虜収容所だった。
 
 
 
ここから、祖父の捕虜としての
厳しい、厳しい
3年間がはじまるのであった。
 
 
 
これがシベリア抑留だ。


 

騙されたシベリア抑留

 
 
帰れると思っていたのに
そうではなく、捕虜としての捕われ。
この時、皆絶望したそうだ。
 
 
 
しかし、絶望していては
命を落とすかもしれない。

 
 
シベリアに捕虜として
連れて行かれた人は
約60万人とも言われ、
実際に約6万人が
飢えや寒さなどで命を落とした。
 
 
 
 
必死に働き、
生きる事しかできない。
何を希望にすればいいのかわからない。
 
 
 
だけど、だからこそ
1日1日を生きる事だけ考えた。
 
 
 
しかし、シベリアは過酷だ。
川が凍るくらいだ。
冬はマイナス40度になる。
 
 
祖父も何度も凍傷になった。
 



「でも、お湯につけたらいかん。
お湯につけたら腐れる。
だから水でまずはこするとさ。」
 
 
祖父は当時を思い出しながら
そう言っていた。
 
 
 
 

栄養失調や餓死するくらい食べ物がない

 
 
食事も貧相だった。
小豆を炊いたやつ。
 
 
 
栄養失調で亡くなる人がいるのだ。
とにかく満足な食事ではなかった。
食べるものがないのだ。
 
 
小豆を消化できなくて下す。
下したものを洗って、
まだ消化できていないものを食べる。
 
 
 
またはカエルやヘビを食べてみる。
そんな事もあったそうだ。
 
 
 
1番きついと言われる炭鉱にぶち込まれ、
石炭に胸まで埋まったときは
もうダメだと思ったそう。
 
 
 
しかし、ソ連軍のその持ち場のボスが
祖父を助けてくれたらしい。
 
 
 
厳しい中でもそのような人の優しさに
触れる事もあったようだ。
 
 
 
 

隣で死んでいく仲間

 
 
 
しかし、仲間は次々と死んでいった。
 
 
1日の労働を終え、寝る場所に帰り、
「今日もきつかったなぁ」と
隣にいる仲間に声をかける。
 
 
 
 
会話をしていたのに、
声が返ってこない。
目をやると、
仲間は座ったまま死んでいた。
 
 
 
でも、
泣いたり感傷に浸っている暇はない。
毎日毎日労働は続くのだ。
死んだ仲間を裸にして運ぶ。
 
着ているものを
今度は自分たちが着るためだ。
そのくらいシベリアは寒い。
寒いどころではない。
マイナス40度なのだ。
 
 
 
 
 
そのような大変厳しい強制労働を3年。
祖父は耐え抜いた。
 
捕虜として収容され、3年を終え、
祖父は京都の舞鶴港に帰還した。
 
 
 
しかし祖父の3年は短い方だ。
中には10年以上の強制労働を
強いられた人もいる。
 
 
 
帰る事が叶わなかった人もいる。
一人ひとりの想いや人生を
自分ごととして捉えようとすれば、
それだけで呼吸が荒れる。
 
 
 

帰還そしてその後

 
 
祖父はその後、
電気の技術士として日本で仕事をした。
そして祖母と結婚し、
祖母の家に養子に入った。
 
 
 
 
一男(私の父)ニ女に恵まれ、
孫は7人、ひ孫は
私の息子を入れて4人。
まもなく5人となる。
 
 
 
 
もし祖父が飢えていたら。
寒さに耐えられなかったら。
石炭に埋もれていたら。
一瞬でも諦めていたら。
 
 
 
祖母とも出会わず、
私の父も生まれず、
父と母との出会いもなく、
私も生まれていない。
そして、息子も生まれていない。
 
 
叔母も、兄弟も、姪も
それらにまつわるすべてが
存在していない。
 
 
 
 
そう思ったら、
私は祖父に関わった
一瞬一瞬のすべての事。
良い事にもそうでない事にも、
 
 
 
そして祖父の胆力、精神力にも
感謝せざるをおえない。
 
 
生きるとはそういう事だと
思わざるをえない。
 
 
 
雨風をしのげ、暖かい家がある事。
余るくらいの食べ物がある事。
家族と共に、生きられる事。
そして、どんな選択もでき、
自由に人生を歩める事。
 
 
 
私はありがたさを感じずには
いられない。今の私たちの弱さを
おめでたいと感じざるをえない。
 
 
 
 
そんな祖父は今、私がこの記事を
書き始めた数日前、
もう何度目かの入院した。
 
 
96歳、現状は厳しく、
もう家に戻る事はないのかもしれないと、
感じる。
 
 
 
 
 
 
祖父は、今何を思うのだろう。
自分の人生を振り返って、
この当時の事を思う時もあるのだろうか。
 
 
 
私は祖父が
自分に与えられた運命を耐え抜き、
命を繋いでくれた事に
感謝している。…本当に感謝している。
 
 
 
 
そして、祖父自身の人生が
幸せであったと思う事を願っている。
強く強く、願っている。
 
 
 
 

代表脇山の脳みそ(あとがき)

 
 
1年越しで書く事となった。
書きながら何度も涙が出た。
 
 
私たちに何ができるのか?
そう問われたら、
何もできない。これが私の答えだ。
 
 
 
戦争の悲惨さ、
忘れずに受け継いでいく事も
必要だろう。
 
 
だけど人は忘れる。
 
 
 
でも、私たちが後世のために、
そして平和のためにできる事が
ひとつあると私は思っている。
 
 
それは、
自分の人生をしっかり生きる事だ。
 
 
 
時代的な拘束はない。
誰かに強制される事もない。
一瞬一瞬の選択を、
自分の責任で自由に選ぶ事ができる。
 
 
 

こわいとか不安だとか、
人の目が気になるとか、
生きるか死ぬかの時代を
耐え抜いた人たちに
比べたらどうってことない。

恥ずかしいくらいだ。

 


暑苦しかろうと、
重かろうと、
私は伝えていく。


自分の人生を生きる事を。


それが私の中の真実だ。

▼再度お願いです、全員確認してください
お問い合わせ/ご相談の手順

最短3週間で結果が出る!
体・心・美容・健康
パートナーシップ・恋愛・セックス
ビジネス・お金・人間関係・過去・未来
人生の核となるものすべてを
食べ物の陰陽の法則で美しく整えていく
博多美人塾オンライン本講座


◾️陰陽の法則を深く濃く学びたい!

◾️体と心の土台を表面的ではなく
本質的に整えたい

◾️パートナーシップ・恋愛・
お金・ビジネス・SEX・人間関係の
本質を知って丸ごと整えたい

◾️美容や健康の問題を
自然の摂理に則って解決したい

◾️誰も真似できない、
唯一無二の自分の人生を生きていきたい

◾️感じている違和感の答えが知りたい

◾️次の世代にも受け継げる
人生の教科書が欲しい


こんな想いをお持ちのあなたは、
▼詳細ページをしっかりとご覧になった上で、 

▼3週間で結果が出る!全国どこからでも陰陽の法則が学べる!【博多美人塾オンライン本講座】


①お名前
②年齢
③博多美人塾に辿りついたきっかけ
④どんな事を解決したいか/
望んでいる事/
あなたの想い
 

などを添えて、公式LINEから
オンライン本講座詳細希望
とキーワードとメッセージを送ってください。

博多美人塾代表脇山加奈公式LINEは
▼こちらから3秒で登録▼

飛べない時はこちらのIDをお友達追加
 @qbz2506b (@を忘れずに) 

外部には公開していない受講料などの
さらなる詳細のPDFと動画をお渡しします。
まずは1:1のメッセージの
やりとりからはじめましょう^^

講座の詳細希望、
1:1でのメッセージ相談ご希望の方は、
▼こちらを確認頂いた上でメッセージをお願いします
【無料相談&コース詳細希望】博多美人塾代表脇山加奈との無料相談&コース詳細ご希望の方へ



✨陰陽の法則を学びたい方はまずはこちらに登録▼

【陰陽の法則の基本が5ステップ動画講座と全84Pのテキストで無料で学べる!】博多美人塾代表脇山加奈のメルマガ



 

ビフォーアフター・喜びの声多数! 提供中のサービス

▶▶▶【入門編
体と心の整え方の入門を知りたい方はこちらへ
▶︎あなたの土台が整うドンピシャな食べ物がわかる
【陰陽的】食の処方箋♡オーダーメイドテキスト/
1ヶ月サポート・・・¥50,000_
2023年から10万円に変更になります。
年内のお申し込みは残席2名様です。

▶▶▶本気の方向け/申し込み1番人気/
体と心と人生を整えたい

陰陽の法則と食べ物のエネルギーを知り、
深く学んで美容・健康・心・パートナーシップ
セックス・ビジネス・お金・人間関係
すべてが食べ物の陰陽の法則で美しく変わる
【博多美人塾オンライン本講座】/
12ヶ月丁寧にサポート(VIPコース)

受講料については外部には公開していない
さらなる詳細のPDFと動画の中でお伝えしています。
公式LINEより直接お問い合わせください。
お問い合わせの手順は▲詳細ページにあります。

▶▶▶【陰陽×ビジネス/実績多数/
月商177万/138万開始2カ月で月商100万円

博多美人塾を仕事にして
自宅に居ながら月収30万円以上を得ていく
【博多美人塾認定講師コース】
・・・現在募集はしておりません


▼拡大してご確認ください


オンライン本講座のお問い合わせについて

◾️陰陽の法則を深く濃く学びたい!

◾️体と心の土台を表面的ではなく
本質的に整えたい

◾️パートナーシップ・恋愛・
お金・ビジネス・SEX・人間関係の
本質を知って丸ごと整えたい

◾️美容や健康の問題を
自然の摂理に則って解決したい

◾️誰も真似できない、唯一無二の
自分の人生を生きていきたい

◾️感じている違和感の答えが知りたい

◾️次の世代にも受け継げる
人生の教科書が欲しい

こんな想いをお持ちのあなたは、
上記詳細ページをしっかりとご覧になった上で、 


公式LINEから
オンライン本講座詳細希望』

とキーワードとメッセージを送ってください。

その際必ず丁寧な自己紹介をよろしくお願いします^^

外部には公開していない受講料やお手続きの方法などのさらなる詳細のPDFと動画をお渡しします。まずは1:1のメッセージのやりとりからはじめましょう。



博多美人塾代表脇山加奈公式LINEは
▼こちらから3秒で登録▼

飛べない時はこちらのIDをお友達追加
 @qbz2506b (@を忘れずに) 

講座の詳細希望、1:1でのメッセージ相談ご希望の方は、▼こちらを必ず確認頂いた上でメッセージをお願いします


【無料相談&コース詳細希望】博多美人塾代表脇山加奈との無料相談&コース詳細ご希望の方へ

メディア情報

オンライン本講座申し込みはこちら
オンライン本講座申し込みはこちら