愛情はめんどくさいことの積み重ね

┠パートナー

 

私のパートナーが書いた記事です。(下にあります)

 

 

『言わなくてもわかってくれてる』

これは女性はちょっと困る。

 


男と女は、伝え方も受け取り方も違う生き物だから。

 

 


パートナーが、仕事を頑張っていてくれたり、外で戦ってきてくれることで愛を伝えてくれてるのもわかってるけど、

 

でも、やっぱりやっぱり、シンプルに思ってることを伝えてくれるだけで、
私は嬉しい♡

愛されてると実感出来る。

 

 

 

日々のめまぐるしさも、疲れもエネルギーに変えることが出来る。

私はそうです。
(((o(*゚▽゚*)o)))

 

 

 

彼は料理人です。

 

 

彼の人生の中の1番の軸である料理というものに乗せて伝えてくれるのがとても嬉しいです。

 

 

相手を想い、作る。


陰陽の知識に、
それぞれの想いが乗って、唯一無二のご飯が出来上がる。

 

だから料理って好きだよ。

こんな暖かい料理がもっともっと広がればいいなと思う。


もちろん、
料理にはお母さんの想い、作り手の想いが元々乗っかってるけど。


陰陽がプラスされれば、
それはもっと深くなる。

表面でなくて、もっと心や、意識まで届く。


だから、陰陽も好き。

 

 

 


そんで、

シンプルに『伝える』って、

簡単に相手を幸せに出来るから、
どんどんやったらいいと思う♡

 

 

めんどくさいかもしれないけど。笑

 

 

伝えるって、めんどくさい。
料理も、めんどうくさい。

 

 


でも、愛するって、愛情って、
めんどくさいことの積み重ねなんだよね。

 

 

↓ここから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

■彼女に捧ぐ豆料理

 

豆には鶏レバーと同じ位の鉄分が含まれていて、血を作る働きがあります。
でもレバーより豆の方が良いのです。


レバーは極陽なので、中庸の豆の方がバランスが取りやすく、色々なバランスが乱れる時期の女性には丁度いい。
豆は扱いやすいし安いし食べやすいし。

 

はてな?と思ったら「食材 陰陽」でググってみると分かると思います。

 

 

彼女の仕事見てると色んな吸収があります。
ただ作るのではなく、食べる人を想い作る。

 

 

食べて食欲が満たされるだけでなく、
心も満たされる。
それが健康に繋がると思います。

 

 

健康で健全で。
世の男性、たまには大切な人の辛い時期にそっと密かな想いを作りあげるのも良いんじゃないでしょうか(^^)

 

 

休みの前だから夜更かしして今日は頑張りました。普段から、お母さんは御飯に洗濯に子育て。結構大変な毎日だと思います。

 

それは休みなく毎日。

 

 

1日だけでも僕ら男性がそういう想いを形に出すこと、それだけでも女性を満たすも出来ると思います(^^)

 

 

それが本当の円満の第1歩です。

 

 

こんな料理を普段から作れる料理人になりたい。
そう思う休み前の夜更かしでした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

20160819124847

*━━━━━━━━━━━━━*
現在提供中のサービス・講座
*━━━━━━━━━━━━━*

お申込み1番人気♥ 陰陽気になるけど、まずは自分で少し陰陽の世界を覗いてみたいという方に
【テキストでお渡し】
キレイになる食べ物がドンピシャでわかる!もう迷わない!
美容・カラダ・心 あなたのお悩みを解決する陰陽的食の処方箋♥

詳細はこちらをクリック



ニキビに悩む方へ
ニキビは陰陽で簡単に治ります。
外側からのケアを必死にやっても治らない!という方に。
あなただけのテキスト作成で丁寧なマンツーマンサポート【ニキビ改善♥美肌塾】
詳細はこちらをクリック



カラダも心もしっかりとサポートを受けながら
 陰陽の世界をしっかりと深く学びたい、変わりたい、土台を創りたいという方向け
3ヶ月のフォローでしっかりとサポートします

カラダ・心・過去・未来・あなたのすべてが陰陽で美しく変わる
博多美人塾 2日間集中講座
詳細はこちらをクリック



ビジネスを始めたい方・ビジネスをしている方へ
ビジネスのちょっとしたお悩み困っていること
ビジネスの始め方などをオンラインサロンで解決出来ます
毎月2回開催中!おうちで参加出来ます
陰陽×ビジネス♥いつも陰陽が導くビジネス相談オンラインサロン
詳細はこちらをクリック




自分の世界をビジネスという形で表現したい
突き抜けたい・
スピード感を持って
現実を動かしてすべてを豊かにしたいという方へ

陰陽×ビジネス♡
あなたの人生をかけ想いを込めた商品創を創る
実践型ビジネス講座【お稼ぎ美人塾】
詳細はこちらをクリック



ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。