私のストーリー【ビジネス編】vol.3

私のストーリー【ビジネス編】vol.3です。

 

 

vol.1はこちら

vol.2はこちら 

 

 

 

結婚して2年が過ぎても
まだ赤ちゃんはやってきませんでした。

 

 
 


 
 
酷いうつから抜け出して、
普通に仕事は行けるようになったし、
普通の生活も出来るようになった。
 

 

あとは赤ちゃんだけです。


赤ちゃんが来てくれたら
私はママになれる。 
 

 

 

23歳の時に結婚して当時25歳。

 

 


普通に考えたら、まだ年齢的にも若いしどこも悪くない。
普通にのんびりと待っていれば普通に妊娠したんだと思います。
(この時間も私には必要な時間だったと後で気づくことになるのですが・・・)

 

 

 
 

でも、私はこのころからものすごくネガティブ思考になります。


元々、慎重な性格で、物事を繊細な角度や視点で見ることは子どものころからありました。

 

 

 

 
だけど、この頃の私はうつの延長線上で
なんでもかんでも悪いように捉えてしまい、
一旦そういう風に捉えると、そこから抜け出せない。

 

 


 
そしてそのネガティブな思考が積み重なり、
被害妄想というか、本当にマイナスなことしか考えないようになります。

 

 

 

赤ちゃん、妊娠に対してもそうです。

 
 

 

 

子作りをはじめて、
すぐに妊娠しないと、

 
 


「自分は赤ちゃんができにくい体質なんじゃないか。」
「顔にニキビもたくさん出来てるし」
「体も元々こんなに疲れやすい」
「私は不妊なんじゃないか、病院にいかなきゃ」
 


 
とすぐに悪い方に結びつけ、
病院で検査をするも生理痛が酷いくらいでどこも悪いところはなし。

 

 


それでも、
「何か原因があるはず!」

と原因探しを始めました。

 
  

 

 
 
 

もっと検査をせずにはいられない。
確かめずにはいられなくて、
検査をしまくり、

 

 

結局どこも悪くない とわかっても
「妊娠しないのは、どこか悪いからだ」と思い込みました。

 

 

悪いところがないなら、妊娠するよね!
ではなく、

 

悪いところがないはずがない。
絶対悪いところがあるはず。
 
 
という考え方しか出来ず、悪い方ばかりを信じていたのです。
 
 
 
 


病院も、
「赤ちゃんが出来ない」という前提で行くと、
こちらと同じように、
出来ないからこうしよう
これをやっても出来ないから人工授精、体外受精
 
 
と、出来ない前提での対応となります。
 
 
 
本当はそのままでも出来るかもしれないのに。
 


病院に行けば行くほど、
「私は妊娠出来ない」という前提を強めてしまうのに。
 
 
 
 
(このことはまた別で書こうと思います)

 

 

 

そして、最初に病院を訪れた数カ月後、

 


ついに、

 

チョコレート嚢胞と卵巣嚢腫が見つかりました。
 
 
 
 そのとき、


「やっぱりね。ほらね。」
と私は思い、妙に安心するのです。

 

 

 

今思えば、これは自分が引き寄せ、
本当は自分が不妊になりたくて、

原因を探して、「ほら、やっぱりね」って言いたかっただけなのに。

 

 


 
 
 
 
 
いろいろなことを学んで、過ぎてみた今では
こんな風に自分のことを見れるんですが、

 
 

当時は余裕がなくて、
どんどん不妊マインドにはまっていきました。
 
 

 
 
生理が来る度にものすごく落ち込み、
友達の妊娠報告を聞いては落ち込み、

そのうちに「私は子どもがいないからダメだ」
「また後ろ指さされる、怠けていると思われる」
 
 
 
 

「妊娠」と自分の価値を結びつけるようになりました。

 

 

 

さらに、悲劇のヒロインを演じるだけでなく、


妊娠さえすれば、誰かに認められる、
しっかりした私になれる、私は変われる    
という幻想を抱くようになります。

 

 
 
 
本当は、妊娠も赤ちゃんも関係なくって、


自分自身の生き方に対する違和感が始まりだということにも、

 

 

自分自身がかわいそうな自分、うまくいかない自分を望んでいて
ただそれを叶えているだけ、ということにも

 

まだこの時点では気づくことが出来ずに。

 

 

 

次回へ続きます。

 

20160822010746

今まで話したことのない私の過去のSTORYをメルマガ読者さん限定で公開しています。
脇山加奈ってどんな人?
博多美人塾ってどうやって生まれたの?
無料で読めますので、
知りたい方はメルマガに登録してくださいね♪ 
メルマガは携帯メールアドレスには届かないので、必ずパソコンアドレスでお願いします♪

◆◆ご注意!◆◆
※携帯電話メールアドレスには対応しておりません。
Gmailやパソコンのメールアドレスでの登録をお願いいたします。 

◆facebookのお友達も募集しています
申請はメッセージを添えて下さると嬉しいです

◆脇山加奈公式LINE@

blogやfacebookの記事を更新したときや
LINE@会員様限定の濃いお話を配信していきます♡

お問い合わせやメッセージなどは、
お気軽にこのLINEに返信して頂くことも出来ます♪

友だち追加
(@qbz2506b)

  red現在提供中のメニューred

お申込み1番人気
※限定5名さま※【テキストでお渡し】
キレイになる食べ物がドンピシャでわかる!もう迷わない!
美容・カラダ・心 あなたのお悩みを解決する陰陽的食の処方箋♥


お申込みはこちら

お申込み・お問い合わせは上記のリンクまたは
・FacebookのメッセージからもOK
・LINE@からもOKです
友だち追加
(@qbz2506b)

redオススメ記事

ごあいさつ・このブログについて
お肌もキレイになって赤ちゃんもやってきてくれました♡
30年悩んでいた便秘が改善されていき、現実が動き出しました!
LサイズからSサイズになりました♪
何が一番自分にあっているのか分からず焦る毎日にピリオドを
博多美人塾で学び出して、毎日が楽しいです!
肌荒れが1ヶ月で引いて 化粧で隠さなくてもよくなりました。

いつも不安を感じています。食べ物も関係ありますか?
食べ物でこんなに顔が変わる♡

お問い合わせはこちら

お客様の声(多数あります♪)

 

 red陰陽のお話

美人になる、自分らしく生きることが出来る食べ物の陰陽その1

美人になる、自分らしく生きることが出来る食べ物の陰陽その2

美人になる、自分らしく生きることが出来る食べ物の陰陽その3

美人になる、自分らしく生きることが出来る食べ物の陰陽その4

美人になる、自分らしく生きることが出来る食べ物の陰陽その5

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る