私のストーリー【ビジネス編】

加奈さんはどうやってビジネスを初めて、
今になったんですか?
 
 
ってよく最近聞かれるので、
今日は私の昔話をちょっとしようかなと思います。
 
 
 


 
今、私は
美容心理コーチとして、
【心とカラダの美しさを取り戻して なりたい私になる
博多美人塾】という塾をやっていたり、

ニキビにお悩みの方に、お肌をキレイにする方法を教えていたり、
自分らしく、自由に生きるためのコーチングセッションをしたりと
 
 起業家として生きています。
 
 


 
ちなみに、今はシングルマザーで
やんちゃ盛りのもうすぐ3歳になる息子がいます。


 
 20160819124701

 

 

 
銭 の話をすると、、、

売上の面では1ヶ月で100万円売り上げたこともあるし
毎月の収入は母子二人が困らない程度、というか
普通の正社員さんくらいは毎月コンスタントに頂いています。
 

収入の柱は3本あります。

 

 

 

 


 

買いたいものも買えるし、
というか本当に欲しい!と思ったら、お金がーとかじゃなくっても
買うようになりました。

(昔はケチケチの節約家だったのです)

 


主におうちで仕事していて、
たまにセッションやセミナーで福岡に行ったり
あちこちに行ったりもします。


今でこそ、自由に、
自分がやりたいように生きていますが、
 


 
 


私も最初は普通の人だったんです。
(いや、わかんない。変だったかもしれない)


 
 

 


変だったから良かったのかもしれないけれど・・・
社会に出てる普通にお勤めしている方々から見ると、
ダメダメのレッテルを貼られまくりの人だったと思います。


 
 
 

 

 
私が起業したのは3年前。
 27歳のとき。
息子を妊娠中でした。
 

 


 

 
 
 自分で起業するまでもいろいろなストーリーがあるのですが、
(長くなりすぎるのでここでは省きます)
 
 
 

 


それまでの私は、

とにかく、仕事が続かない人。

でした。
 
 


 
 
 
 今はこんな風に普通に言えますが、
当時は結構深刻な問題だったんです。

私にとっても、周りにとっても。
 
 

 

 


 

 
10代からお話すると、
私は15の時に単身で地元九州を離れて大阪に行き、
結構命かけて音楽活動をしていたので、
10代の時の「働く」ということは、
あくまでも音楽をやるためでした。
  
 

(ちなみに高校は大阪で行き、卒業しました!)
 
 

 

 

 

 それでも、
結構すぐに飽きちゃう性分でなのもあり、
バイトも辛くて苦痛でたまらなかったし、
早く音楽だけに専念したいなーと思いながら、

 

 

 

 

・コールセンター
・ドラッグストア
・甲子園の売り子さん
・ちらし配り
・ティッシュ配り
・飲食店(夜の。)
・ちゃんぽん屋さんのホール
 

 
なんかでバイトしていました。
 
 

 


バイトをこなしながら、
ライブ、レコーディング、営業、楽曲制作などなど。
 
 
 
 
命かけてた自分のかわいい曲たち、歌、音、でしたが、
いろいろな流れがあり、
音楽を離れ、21歳のときに地元九州に帰ってくることになります。
 


 


ちなみにこの時うつになっていて、
それはそれは酷い状態でした。
 
 

 


でも、これはこれで、いい意味での強制終了だったんだと思います。


 
 

 

 

 
 で、仕事の話に戻すと、

 
生活のため!
ただ単に自分が生きていくため!!ってだけのために
仕事に向き合うようになったのはこの頃からです。
 
 

 

 


大阪と地元のお給料や労働条件の違いに驚きながらも、
とりあえず私は働き始めるわけです。

 

 

でも・・・・

 

 

 

友人の紹介で、飲食店で働くも早速2ヶ月で撃沈。

 


その後スーパーで働くも、1週間で撃沈。・・・・

 


・・・・・その後、お葬式屋さんで働くも、一週間で撃沈・・・

 

 

 

まだまだあるよ、

 

 

 

水泳が出来たのでスイミングインストラクターになるも3日で撃沈。
コールセンターにいくも、1週間で撃沈
結婚式場のお料理運び?にいくも1カ月ほどで撃沈
(しかも週2)


 
 
 


 
わたしは本気で
働けない人なんだと思いました。
 

 
 

 


心の底から。
 

 
 

 


 
 
今はこんなに話せるけれど、
当時は何も続かない自分が恥で情けなくて、恥です。
 
 

 

 


友達に「帰ってきてどうしてるの?」とか聞かれようものなら、
ありとあらゆる言い訳をして、
働けない自分を必死で隠していました。
 
 
 
 

 

 

 
その時はね、うつも酷くて病院にも通っていたので、
父や母は「うつだからしょうがない、仕方ない」って言ってくれてたんですが、
 

 

 


もちろん、薬も当時は20錠くらい飲んでいたので、
その影響もあると思うんだけど、
どうも、それだけじゃないような気もしていて。
 
 
 


 

「やりたいこともないのに、
なんで働かなくちゃいけないんだ?」
「みんなよく頑張れるな」
なんて、当時は命かけてた音楽と離れたばっかりだったので、
正直そんなことを思いながらも・・・・

 

 

 


これ以上親にも迷惑をかけたくなかったし、

根がしっかりものの私は
「こんなことじゃいけない!」と思って
まだまだ頑張るわけです。
 
 
 
 


そんな私が選んだ次の修行の場はラーメン屋さん。
 
 


昔からラーメンが好きだったので、
割とここは長く続きました。
 


 
とは言っても一日2,3時間の週三回くらいの半年だけど。
 
 


普通に働く ということがどういうことかわからないし
体も心もそれについていけない状態だったので、

 


ちょうど良かったんだと思います。
 
 
 
そこは割と心地良く働けて
「仕事に行く」という感覚が自分の中に落とし込んでいけた職場でした。
 
 

 

 

 

んでもすぐ飽きちゃって。
慣れてきたら、
時間も短いし、お金にもそんなにならない。
 
 

 

 


とにかくお金が欲しかったので、
お金が欲しかったら仕事の時間を増やすしかない

という概念しかなかった私は

 


もっとお給料がたくさん貰える所を目指して
ラーメン屋をやめることになります。
 
 


 
このラーメン屋をやめたあとも、
いろんな職を経験しましたが、
ちょっと成長したことは

コンビニに1年半
介護の資格をとって訪問介護に1年半と

 

 


今までよりもうんと長く働けるようになっていたのです!!

 


そしてその間に結婚もしました。

 

 


うつもいつの間にか忙しさに紛れてそれほど気にならなくなっていました。

 


赤ちゃんが欲しかったから、
頑張って食の勉強をしまくって1日20錠飲んでた薬もやめたし、
薬を飲まなくても、少しずつ眠れるようになって、

 

 

 

自分の中では
周りの人と同じように、毎朝仕事にいって、
帰ってきて、帰ってきたらご飯を作って、
休みの日は休んで、また仕事に行く・・・

 

 


という普通 のことが出来るようになったことがすんごく嬉しかったんです。

 
 

 

 

 


 

 
 
でも、この頃からでした。

 
 

 


私ってさ、


こんなんだったっけ?
こんな風になんか気配消して生きる人だったっけ?

あれ?なんか違うよね。

 

 

と違和感を感じ始めたのは。

 

 

 

 

音楽やってたころの
熱い私はどこにいったんだろう?

譲れないこととか、自分の中にある信念とか、
言いたいことズバズバいってた私はどこにいったんだろう?

あれは夢?幻想やったんやろうか?


あれ?・・・・

 


なんか違和感・・・違う・・・・
 
 

 
 
 でも、私って何がやりたいの?

 
 
やりたいことって、もうないし・・・
音楽をまた本気でやるエネルギーはないよ・・・・
 
 
 
でも、これでも幸せだよね?
 
 
普通に働いて、結婚もして、
良い奥さんやって、
後ろ指さされない、真っ当な人生してるよ♪
 
 
 
誰にも嫌われないし、悪口も言われないし^^
 
 


 
大丈夫大丈夫・・・
そのうち赤ちゃんもやってきてさ
幸せそうなママしてさ・・・

 
 きっと大丈夫よ!♡
 
 
 


普通の人生送れるから!^^


 

 


 
こんな風に自分に違和感を感じつつも
感じないフリをしていたんです。

 
 


 
 
 
 
 

省きますとかいって、結局長くなりそうです。笑



また次回に続きます。

 

 

20160822010746

◆facebookのお友達も募集しています
申請はメッセージを添えて下さると嬉しいです

◆脇山加奈公式LINE@

blogやfacebookの記事を更新したときや
LINE@会員様限定の濃いお話を配信していきます♡

お問い合わせやメッセージなどは、
お気軽にこのLINEに返信して頂くことも出来ます♪

友だち追加
(@qbz2506b)

  red現在提供中のメニューred

心とカラダを内側から整えてなりたい私になる
【博多美人塾】1dayレッスン

  
【福岡開催】7月29日(土)
   → お申込みはこちら 満員御礼にて終了しました

【東京開催】8月5日(土)
  → お申込みはこちら好評にて終了しました

この価格で開催するのは今回が最後です!♪

【福岡開催】8月19日(土)
    → お申込みはこちら

メッセージでもご参加受け付けております♪
予定人数に達しましたら締め切りますので、気になる方は
お早目にお申込みくださいませ♪

ーーーーーーーーーーーーーー

※限定5名さま※【テキストでお渡し】
キレイになる食べ物がドンピシャでわかる!もう迷わない!
美容・カラダ・心 あなたのお悩みを解決する陰陽的食の処方箋♡
 

お申込みありがとうございます。
満員御礼→増席→満員→増席にて募集は終了しました。次回の募集は未定ですがご希望の方は
こちらからお問い合わせください。
・FacebookのメッセージからもOK
・LINE@からもOKです
友だち追加
(@qbz2506b)

□ーーーーーーーーーーーーーーー□

【博多美人塾】心とカラダを内側から整えてなりたい私になる メールカウンセリング

【サービス内容】
・メール、LINE、Facebookメッセージにてカウンセリング

・美容、カラダ、心のお悩みを解決してキレイになりたい方
・自分らしく輝いて生きていきたい方
・話すより文字で伝える方が好き

・自分のペースで伝えたい
・考える時間があった方がいい という方に♡

□ーーーーーーーーーーーーーーー□

【博多美人塾】自分らしく伸びやかで魅力的なあなたに出会う変容セッション

【サービス内容】
・対面セッション・Skype、電話セッション

・セッション終了後1ヶ月間のメール・LINEサポート無制限

□ーーーーーーーーーーーーーーー□

【博多美人塾】リアルタイムLINEセッション

【サービス内容】

・リアルタイムでのチャット形式でのLINEセッション
・セッション終了後1ヶ月間のメール・LINEサポート無制限
・対面だとちょっと恥ずかしい、勇気がいる
・話すより文字で伝える方が好き
・ゴロゴロしながらセッションを受けたい という方向き

redオススメ記事

ごあいさつ・このブログについて
お肌もキレイになって赤ちゃんもやってきてくれました♡
30年悩んでいた便秘が改善されていき、現実が動き出しました!
LサイズからSサイズになりました♪
何が一番自分にあっているのか分からず焦る毎日にピリオドを
博多美人塾で学び出して、毎日が楽しいです!
肌荒れが1ヶ月で引いて 化粧で隠さなくてもよくなりました。

いつも不安を感じています。食べ物も関係ありますか?
食べ物でこんなに顔が変わる♡

お問い合わせはこちら

お客様の声(多数あります♪)

 

 red陰陽のお話

美人になる、自分らしく生きることが出来る食べ物の陰陽その1

美人になる、自分らしく生きることが出来る食べ物の陰陽その2

美人になる、自分らしく生きることが出来る食べ物の陰陽その3

美人になる、自分らしく生きることが出来る食べ物の陰陽その4

美人になる、自分らしく生きることが出来る食べ物の陰陽その5


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る