自分を愛する勇気

自分を愛することは 自分を知る ということ。
 
 
何が好きで、何が嫌いで、
何を感じているのか。
何を奥底に秘めているのか。
何を求めているのか。


そしてそれを知ったら、叶えてあげること。


 
自分のことをよく知らないから不安になる
自分のことをよく知らないから恐くなる
自分の想いを無視するから自分が信じられなくなる
苦しくなる

自分を知っていれば、不安じゃない
自分を知っていれば、恐くない
自分を知っていれば、孤独だと感じることがあっても、
自分を自分で抱きしめてあげることが出来る

 
 
 
とは言え、自分が自分を一番知らないことが多い
見えないことが多い
 
 
 

 だから自分の中を深く掘り下げ、
掘りまくって見つめることで、自分を知っていく作業が必要なのだ。

 
 
 
 
自分のことは、周りが教えてくれていたりする。

言葉にして教えてくれる という意味ではない。
 
 
 
例えば、
あなたが周りに対して
何に反応しているのか。
 
 
そこに あなた が隠されていることがよくある。
 
 
 
 
他人に対して思うこと。
なんかむかつくな 
気にいらないな
 

 
と思うのであれば、

本当は、むかつく相手、気にいらない相手のように
あなたは生きたかったのかもしれない。
 
 
 
自分が出来なかったから
そこ に反応するのだ。
 
 
 
 

本当に自分が望む選択をしてきたのであれば
他人のことなんか本当は気にならない。
 
 
 
でも、他人が気になるのであれば、
自分の人生に集中していない証だ。
 
 
本当に望む選択をしていない証だ。
 
 
 


もちろん、育ってきた環境、経験の中で
そうせざるを得なかったこともあるだろう。
 
 
 
 
 
でも、今は?
今からの選択はどうにだって出来るはずだ。
 
 
 
 
 
自分を知った次には、
現実に選び、行動するというプロセスが必要になる。
叶えてあげる作業だ。
 
 
 
 
 
あなたは何に反応しているだろう?
そしてそこから掘ってみて、 
本当に望むことはなんだろう?
 
 
 
 
本当に望む選択をするからこそ
自分を信じることが出来る。
 
 
 
そして恐くても勇気を出して
前に進む自分を抱きしめて愛することが出来るのだ。
 
 
 
勇気を持とう。
自分を愛する勇気を。

13051488_875985752527677_9050034237078715173_n

 

 

 

8月のマンツーマン全力サポートコースは定員に達したので

新規の受付は締め切らせて頂きます。

(おひとりおひとりのお話を聞いて、丁寧にサポートさせていただきたいため)

 

 

美人塾の塾生さんや、私のサポートを一度受けてくださった方の
サポートは受け付けています。
その場合はメッセージをください♪

 

 

9月枠の募集は8月中旬からになると思います。
ご了承ください。

◆facebookのお友達も募集しています
申請はメッセージを添えて下さると嬉しいです

◆脇山加奈公式LINE@

blogやfacebookの記事を更新したときや
LINE@会員様限定の濃いお話を配信していきます♡

お問い合わせやメッセージなどは、
お気軽にこのLINEに返信して頂くことも出来ます♪

友だち追加
(@qbz2506b)

  red現在提供中のメニューred

お申込み1番人気
※限定5名さま※【テキストでお渡し】
キレイになる食べ物がドンピシャでわかる!もう迷わない!
美容・カラダ・心 あなたのお悩みを解決する陰陽的食の処方箋♥


お申込みはこちら

お申込み・お問い合わせは上記のリンクまたは
・FacebookのメッセージからもOK
・LINE@からもOKです
友だち追加
(@qbz2506b)

redオススメ記事

ごあいさつ・このブログについて
お肌もキレイになって赤ちゃんもやってきてくれました♡
30年悩んでいた便秘が改善されていき、現実が動き出しました!
LサイズからSサイズになりました♪
何が一番自分にあっているのか分からず焦る毎日にピリオドを
博多美人塾で学び出して、毎日が楽しいです!
肌荒れが1ヶ月で引いて 化粧で隠さなくてもよくなりました。

いつも不安を感じています。食べ物も関係ありますか?
食べ物でこんなに顔が変わる♡

お問い合わせはこちら

お客様の声(多数あります♪)

 

 red陰陽のお話

美人になる、自分らしく生きることが出来る食べ物の陰陽その1

美人になる、自分らしく生きることが出来る食べ物の陰陽その2

美人になる、自分らしく生きることが出来る食べ物の陰陽その3

美人になる、自分らしく生きることが出来る食べ物の陰陽その4

美人になる、自分らしく生きることが出来る食べ物の陰陽その5

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る