美人になる、自分らしく生きることが出来る食べ物の陰陽

┣陰陽の話

甘いものを食べると、今度は塩気のあるポテチが食べたくなったり、
お酒を飲んでいるときは塩辛いものが食べたくなったり、タバコがおいしく感じたり、
焼肉を食べたあとは甘いスイーツが食べたくなったり、、

お腹いっぱいだったはずなのに、
口に入れば食べちゃう!
 
 
一体私の食欲はどーなっているんだーーー?!

 
なんて、思うことありませんか?♡笑

 
 
 
甘いものは別腹だっていうけれど、
別腹ってどこに入っているんでしょうねぇ・・・笑 
 
 

 
先日から、陰陽のお話をしてきましたが、
 

美人になる、自分らしく生きることが出来る食べ物の陰陽その1

 

美人になる、自分らしく生きることが出来る食べ物の陰陽その2

 

美人になる、自分らしく生きることが出来る食べ物の陰陽その3

 

  
実は甘いものを食べたあとに塩辛いポテチが食べたくなるのも、
お酒のあとにこってりラーメンが食べたくなるのも、
焼き肉のあとに冷たいアイスクリームの口の中をさっぱりさせたくなるのも、
 
 
 
カラダの中では
 
 
陰陽の力が働いていて、
食べ物の陰陽の力が働いているんです。
 
 
 
ちょっとおさらい。
 
 
 
私たちのカラダも陰陽で出来ていて、
カラダや心は不調の時は陰性に傾いていたり、
陽性に傾いていたりして、
カラダのバランスが崩れていて、
 
 
 そのバランスを崩すのも整えるのも
食べ物が鍵を握っている 
 
 
 
 ということでしたよね。
 
 
 
ここからが今日の陰陽のお話。
 
 
万物、世界は陰陽で作られている、ということを伝えてきましたが、
当然、食べ物にも陰陽があるわけです。
 
 
食べ物の陰陽はざっとおおまかに表にするとこんなかんじ↓

capture-20160628-180535
(この中から、さらに分かれていますがそれはまた後で。)

 

 


真ん中の中庸の部分に位置するのが
穀物です。
穀物は玄米や雑穀。

 

 

 

ここを中庸として両サイドにいくんですが、
 
 
食べ物にはあなたが思っているより、
うんと細かく陰陽にわけることが出来ます。
 
 


が!!
よっぽ大きな病気をしていたり、陰陽を極めたいわ!ってより、
ざっとまずは全体像をつかむことが日々の生活や食事にとりいれやすくなると思うので、
まずは全体像をつかむことを大切にしてください。
 

 

 

 
陽性の方から見ていくと、
塩は最も陽性です。 

私たちのカラダを温めて、余分な水分を足してカラダを引き締めてくれる性質があります。
 
 
ただし、ここでの塩は精製塩や人工的なものではなくて天然の塩です。
 
 

 


次に陽性なものは卵、
そして加工食品、お肉、チーズ、青魚、白身魚・・・
という具合です。
 
 

 
次は陰性の方を見ていきましょう。
 

 


塩分を普段から多くとっていたら、
何が欲しくなるかというと、
薬品・化学物質・添加物です。
 
 
塩分を摂り過ぎていると、カップラーメンが食べたくなったり
添加物いっぱいのコンビニ弁当、ファミレスのごはんなんかが食べたくなります。
さらに病院にいってすぐにお薬を飲みたがる人も
普段から塩分のとりすぎです。
 
 
どうしてかというと
極陽性は極陰性を引きつけ、極陰性は陽極性をひきつけるからです。
人は中庸を目指そうとするので、相反するものでバランスを取ろうとします。
 
 
おもしろいでしょー?
これが陰陽の法則です。
 
 
 まだまだありますよ。
 
 

 


普段からお肉やチーズ、お魚をよく食べる人は
お酒が欲しくなります。
お酒には塩辛いものやこってりしたものが合いますよね。
日本酒には塩辛いもの、ワインにはチーズなど。

 

 


 
 知らないだけで、陰陽の法則は私たちの生活の中に溶け込んでいます。

 

 

 


お肉やチーズ、お魚を食べる人でお酒が飲めない人は
次に陰性な砂糖や、甘いものが欲しくなります。
 
 
 
こんなかんじでカラダはバランスをとっています。

 

 

 

お砂糖の次に陰性なものは
熱帯性の果物。
これらは本当は暑い地域に住んでいる人に必要なもので、
日本という高温多湿な環境に住む私たちが食べるとカラダを冷やしすぎてしまいます。

 

 

 

その次に陰性なものはスパイスやハーブ。
これらは拡散する、発散するという働きがあるので、
お肉やチーズ、お魚などの陽性なものを溶かして発散してくれるので、
そういったものには合うんですが、カラダの中にも拡散、発散のエネルギーが働くので
カラダの細胞は緩み、毛穴も開き気味になります。
 
 
カレーを食べたあとって、汗をかいたり、
すっきりした気分になりますよね。アレです。
自分の肌をよーく観察してみると、カレーを食べる前とあとでは毛穴の開き方が違うことがわかりますよー♪

あと、実はカラダに良いからとよく飲まれているハーブティーも、
実は、毛穴を広げておるのです。

(知らないって怖いかも。)

ちなみに調味料やスパイスの細かい陰陽はこちら↓

 

調味料陰陽

 

 
油も陰性です。
油の中にも細かい陰陽があります。

こんな感じ。

油陰陽
オリーブオイルがいいとか、えごま油がいいとか、
ココナッツオイルがいいとか、いろいろな健康美容情報ありますが、
基本的に油は陰性。

だから、どんな油でも、陰性なニキビができているときやその他陰性な症状、
例えば陰性な太り方やアレルギー性鼻炎などが出ている人には
油は取れば取るほど逆効果です。

 

陰性だから、カラダの細胞は緩むし、膨らむし、毛穴もひらくし、肌もたるみます。


 
 
 
じゃ、油を使わないでどうやって料理すればいいの?というのは
これは別の記事で書きますね。
 
 
 
ミルク製品も陰性。
成長が早くなり、栄養分が多いので、乳製品が多いとカラダがぽちゃぽちゃなります。
最近多い乳がんや女性ホルモンによる不調は乳製品のとりすぎのことが多いです。
 
 
 
夏野菜(ナス科の野菜)もカラダを冷やしますので陰性です。
夏野菜はカラダを冷やすって言われますよね。
 
”冷やす”という性質は陰性の働きです。
 
 
 
穀物は本来は陰でも陽でもない中庸(ちゅうよう)で、
カラダや心の土台、自分の軸を作ってくれます。
穀物の他にも中庸の食材は自分自身の土台を作ってくれます。

しかし、穀物の中でも土台を作ってくれるのは
全粒穀物です。精白していないものですね。

なので、全粒穀物を精白して栄養のある部分を削ったものは
陰性になります。
 
白米や小麦などです。

 
陰性のものは膨らむ性質があり、陽性のものはカラダが引き締まる性質があるので、
白米よりも玄米の方が陽性なので、痩せます。
 
カロリーでいうと、玄米の方がカロリーは高いんですけれどねー^^
でも実際には白米の方が太ります。太るというか、カラダが膨らむ、緩むというかんじです。
それは、白米は玄米より陰性だからです。

 
ここが陰陽のおもしろい所♡
栄養の数値やカロリーなどは目に見えるものですが
私たちのカラダの中で起こっている現象は一般に思われていることとはちょっと違うということです。
 

果物は、温帯の日本で育つもの(りんごやみかん、梨など)は熱帯地方で出来る(バナナやパイナップル、グレープフルーツなどなど)よりも中庸よりです。
なのでバランスをとき、土台を作りたいとき、甘みが欲しいとき、ダイエット中の時は
日本で取れる果物を選ぶといいです。
 
 
今流行りスムージーなんかはバナナやキウイなど熱帯地方で出来る果物をよく使いますが、
本当にダイエットをしたいなら、健康になりたいなら、土台を整えたいなら、
向かないんですよねー。
 
 
 
次に、イモ類。
これはねー。よくじゃがいもやさつまいもは根菜類だからいいんだろーと
お料理にガンガン使う方いらっしゃると思いますが、
イモは実は陰性で、太るんです。そして根菜類ではない。
 
 
イモって土の中で根を張っているか知っていますか?
一応土の中で育っていますが、
じゃがいももさつまいもも、里芋も、土の中で横に広がって根をはっていますよね。
 
 
この広がるというエネルギーは陰性です。
な、の、で、食べると広がる働きをします。
カラダも広がるのです。
 
 
イモ類を主食にすると穀物より陰性なので、
必然的に動物性が欲しくなります。
カラダが本能的に「引き締めたいよ!」となるのです。
 
お肉には必ずポテトが添えてありますよね。
こうやってカラダはバランスをとりたいわけです。

 
イモ類の次に陰性なのがうり類。きゅうりとかズッキーニとか、冬瓜とか。
他の根菜類よりも水分が多く、
カラダの中の熱をとって潤し、冷やしてくれます。
ウリ類は、カラダを潤しながら、余分な水分を外に出してくれる働きもあります。
だからカラダに熱がこもっていて陽性よりになっている時は、
中庸よりでカラダに負担がかからないウリ類食べるといいですよー。
口内炎とかね。
口内炎は胃の炎症で熱がこもっているから。
 
 
 
葉物野菜は上に伸びるので、根菜類よりも陰性です。
「上に伸びる」「上昇する」という性質は陰性の性質だから。
 
 
  陰陽キャプチャ
(ここでちょっとおさらいしてみてね)

 


土の中で育つ根菜類は葉物野菜よりも陽性になります。
でも、さっきも言いましたが、
イモ類は土の中で育つけど、根っこが下ではなく、横に広がっていくから陰性なのでご注意です。
 
 
野菜の中で、陰性でも陽性でもない真ん中に位置するのは、
球形野菜(まあるい野菜)になります。
ブロッコリーとか、カリフラワーとか、キャベツ、かぼちゃ、玉ねぎなどなど。
まあるくなっている野菜です。
 

だんだん中庸に近づいて、
その次が海藻類です。
海藻類は野菜とおんなじようにビタミンやミネラルが含まれていますが、
海でできているので、陸で出来るよちも陽性よりになります。
ミネラル分も多いので陽性。
 
 
 
そして次の種類です。
 
ナッツ類や豆類も種です。
でも、ピーナッツなどは食べ過ぎるとニキビの原因になるので、
中庸だからといって食べ過ぎるのはあんまりオススメ出来ない感じ。
 
 
  
 
そしてそして、
穀物で真ん中にどどーーーんと構えるのが
玄米や雑穀です。
 
 
 ちなみにやっぱり、穀物の中にも細かい陰陽があります。

こまかい陰陽はこちら↓

 

穀物陰陽
 
 
 
 
・・・・とばーっとお話してきましたが、
食べ物はこのように、陰性と陽性、に細かく分かれています。
 
 
 
 それぞれの陰陽も載せておきます。

 

 ◆肉類の陰陽 

(といっても、肉・卵は陽性なので、陽性寄り)

肉類陰陽

◆魚介類・海藻の陰陽
魚介類・海藻の陰陽
 
 ◆果物の陰陽


 果物の陰陽
 ◆野菜の陰陽

野菜の陰陽

 

◆豆類の陰陽

豆類の陰陽

◆お茶や飲み物の陰陽

飲み物陰陽

 

陰陽の見分け方でなんとなくでも覚えておくと便利なポイントは
こんなかんじ。

  陰陽見分け方ポイント

 

あとはお肉・卵・チーズも陽性だって覚えておくと便利。

 

 

 

と、最後にまたまた長くなりましたが、
食べ物の陰陽はこんなかんじ。

 

 

で、カラダの不調があるとき、
感情の起伏が激しいとき、
なんだか人生うまくいかないとき、
自分らしく生きたい、自分の軸を持ちたい!っていう人は、


季節によっても微妙に違ってきますが、
ナス科の野菜~陽性にするにしても、白身のお魚くらいまでの食材で
ごはんを作っていくと、土台が作られていきます。

 

 

ちょっと長くなってしまいましたので、
次回の記事に続きます♪



1回読んだだけでは最初はわからないと思うので、
何度も読んでみて、落とし込んでみてください。


陰陽も慣れです。
そして実践あるのみです。


自分のカラダの感覚と、食べ物の陰陽を合わせていくことにつきます。




ではまた次回^^



自分がどっちの体質がわからないという人は
個別でレッスン受けることが出来ます♡
下記よりどうぞ!


7月枠は残席1名様です♡

*━━━━━━━━━━━━━*
現在提供中のサービス・講座
*━━━━━━━━━━━━━*

お申込み1番人気♥ 陰陽気になるけど、まずは自分で少し陰陽の世界を覗いてみたいという方に
【テキストでお渡し】
キレイになる食べ物がドンピシャでわかる!もう迷わない!
美容・カラダ・心 あなたのお悩みを解決する陰陽的食の処方箋♥

詳細はこちらをクリック



ニキビに悩む方へ
ニキビは陰陽で簡単に治ります。
外側からのケアを必死にやっても治らない!という方に。
あなただけのテキスト作成で丁寧なマンツーマンサポート【ニキビ改善♥美肌塾】
詳細はこちらをクリック



カラダも心もしっかりとサポートを受けながら
 陰陽の世界をしっかりと深く学びたい、変わりたい、土台を創りたいという方向け
3ヶ月のフォローでしっかりとサポートします

カラダ・心・過去・未来・あなたのすべてが陰陽で美しく変わる
博多美人塾 2日間集中講座
詳細はこちらをクリック



ビジネスを始めたい方・ビジネスをしている方へ
ビジネスのちょっとしたお悩み困っていること
ビジネスの始め方などをオンラインサロンで解決出来ます
毎月2回開催中!おうちで参加出来ます
陰陽×ビジネス♥いつも陰陽が導くビジネス相談オンラインサロン
詳細はこちらをクリック




自分の世界をビジネスという形で表現したい
突き抜けたい・
スピード感を持って
現実を動かしてすべてを豊かにしたいという方へ

陰陽×ビジネス♡
あなたの人生をかけ想いを込めた商品創を創る
実践型ビジネス講座【お稼ぎ美人塾】
詳細はこちらをクリック



ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。